洋楽の歌詞解説します!イベント出演・執筆のご依頼承ります!

朝日順子のサイトへようこそ

イベント出演と執筆を中心に、洋楽の歌詞解説を手掛けています。テレビ番組の製作(テレビのために文章を書く仕事)や監修もやっています。色々なことをフリーランスでやっているので肩書は特に無いのですが、一言でいうと「言葉にまつわる仕事」をやっています。このサイトでは関わった作品や、歌詞解説の動画を紹介しています。はじめに著書『ビートルズは何を歌っているのか?』をご紹介します。

 

『ビートルズは何を歌っているのか?』はビートルズの歌詞を解説した、時に笑って時に考えさせられるようなエッセイ集です。ビートルズの歌詞の魅力をわかりやすく、面白く解説しました。曲の説明にあわせたカラーのイラストも多数掲載しています。

「どんな読者に喜んでもらえるか?」 答は、「みーんな」です!ビートルズのように幅広い年齢層・様々な人々に楽しんでもらえたらと思い、作った本です。例えば、

・ビートルズは数曲しか知りません→ビートルズの知識が無くても読み物として味わえるエッセイ集にしました!かわいいイラストやおしゃれな漫画もあって飽きません!

・何十年来のビートルズ・マニアです→国内では知られていない説をたくさん紹介、ビートルズ研究家でも全問正解できないような難問クイズや、ここでしか読めない、未発表曲の対訳を掲載!

・英語が苦手です→英語アレルギーの大人に長年英語を教えてきた経験を活かし、堅苦しくならずに笑いながら読めてしまう、分かりやすい解説を心がけました!

・英語が好き→口語やスラング、英語と米語の違い、イギリス北部の方言が自然と学べ、英米のユーモアの違いについても知ることができます!

・クスッと笑えるような本が読みたい→「ひねり」「tongue in cheek(真顔で冗談)」「パロディ・モノマネ」好きのビートルズにあやかり、文やイラストにビートルズへのオマージュをたくさん仕掛けました!

・生きるヒントになるような本が読みたい→ビートルズの歌詞や発言から、自由でいること・人と違うことに対する勇気がもらえる本です。世間のルールや先入観に、知らずのうちに縛られている自分自身も開放してあげなくてはいけない、という彼らの発言や歌詞に、著者も勇気づけられました!

・大人です→歌詞を知ることで、長年聴いてきたビートルズの名曲が、まるで新曲のように新鮮に聴こえるようになります。また、この本を通して彼らにまつわる音楽・文学・美術・歴史・文化を知り、世界が広がります。

・子供です→ビートルズは色んなことを教えてくれます。一番大事なことは、「自分で考える力」かもしれません。学校が苦手な子供たちにも、この本を読んでもらいたいと思っています。

【主な内容】
第1章 目からウロコ! 歌詞の面白さは無限大
迷い込んだら出られないノルウェーの深い森?
ディランによる“Norwegian Wood”の続編?
Strawberry Fieldで絞首刑にされる?
コラム:ビートルズを読む・フレーズ集  対訳:未発表曲「虹を見ながら」 他
第2章 歌詞から性格判断! ―人間関係も出ちゃってます
ねえ、秘密を知りたくない?
黒人になりきるポール?
ジョンの駄作vsポールの駄作?
ジェラスガイはブルースマンだった?
コラム:ビートルズを読む・単語集 対訳:未発表曲「愛される者の愛」 他
第3章 日本人には難しい! ―ジョークの解説
リンゴイズムとは?
ジョンとジーザスとブラックユーモア?
When I’m Sixty-Fourの意地悪なオチ?
“Come Together”のholy rollerとは?
クイズ:この人が出てくる曲は? 他
第4章 60年代バンザイ! ―若者文化花盛り
ビートニク詩人はビートルズの大先輩?
ヒッピーに “it’s all too much”と言ったとか言わないとか
共産主義とビートルズ?
第5章 生きるヒント! ―ビートルズ流の考え方
ポールと前衛?
ジョンの見つけた答えはyes?
想像してごらん、狂っている世界を? 他

※本書の監修は『ビートルズ213曲全ガイド』(音楽出版社)、『ビートルズ語辞典』(誠文堂新光社刊)など、多数のビートルズ本の編・著者である藤本国彦さんです!

ビートルズは何を歌っているのか?

著:朝日順子
ムック:208ページ
出版社:音楽出版社
定価:1,700年

全国の書店またはネット書店でご購入下さい。
amazon→http://amzn.asia/d/aePwctt

ブログ

黒人と貧しい白人の多いアメリカの小学校で体験した、人種間の色んなこと

70年代の終わりにアメリカのセントルイスに住んでいた。通っていた小学校は全体の半分がスラム在住の黒人、四分の一が貧しい白人で、残りが(大学が近くにあったので)大学関係者の白人で、親が失業している家庭も多かった。私は全校で …

英語で映画や本のあらすじを説明してみよう!

外国の友人・知人と雑談する中で、映画や本のあらすじ(英語でstory lineやplotと言います)を説明しなくてはならなくなる機会ってありますよね。日本語で説明するのも難しいのに、英語でなんて・・・と思っている方のため …

小学生の英語学習③―方法編「どのように習うか」その2

            英語はスポーツと同じで基礎体力と基礎トレーニングが大事です!お金をかけなくても大丈夫!大人になってからも役立つ英語の土台作りを、小学生の …

楽しく学べるから続けられる!英語学習法

        ブログを読んでくださっている方から「地方在住で接客英語のレッスンが受けられません。何かお勧めの勉強法はありますか。」と質問をいただきました。とてもうれしかったです! …

テレビと映画の英文を作るお仕事もしています!

              間もなく公開される、福山雅治さん主演の映画「SCOOP!」のパンフレットの英文を作りました。 映画以外にも、テレビの仕事は …

英語のライティング・プレゼン・ディベート

          素晴らしい日本語の元原稿 中小企業の経営者など、海外(欧米・アジアなど様々な地域)と取引をする人々を中心に英語を教えています。大勢の前でのスピーチ、少 …

ビートルズを観た! 50年後のビートルズ・レポート

50年前に行われたビートルズの来日公演にまつわる本のご紹介です。翻訳でお手伝いさせていただきました。 ビートルズに関する本は、トリビアを集めたものや、データ本のようなもの、作者の思い入れたっぷりのものなど様々ありますが、 …

小学生の英語学習②―方法編「どのように習うか」その1

          国際人って? 「国際人」という言葉を最近目にすることが多く、それはよく「子供に英語を学ばせましょう」といった趣旨の言葉と結び付けて語られる場合が多い気 …

小学生の英語学習①―目的編「何のために習うのか」

          小学生のお子さんに英語を習わせるのは、多くの選択肢があり悩むところですよね。賢い選択をするためには、目的と方法をはっきりさせた方がいいと思います。この …

英語の早期教育(バイリンガル幼稚園など)について

          結論から先に書いちゃいますと、英語は大人になってから学んでも間に合います。乳幼児のお子さんに英語教育を施そうとしているお父さんお母さんあせらないで! …

アメリカ人のように英単語を学ぼう!

            英会話の上達には語彙を増やすことが欠かせませんよね。でも、大人になると学生時代に比べて記憶力も衰えてくるし、何より勉強に割ける時間も限ら …

このような英会話講師には注意しましょう

                接客英語は都内限定の対面式英会話レッスンなので、今日はレッスンを受講できない地方にお住まいの方のために、英会 …

wanna と gonna の効果的な使い方

                wanna は want to、gonna は going to の口語ですよね。英語を教えていると、会話の …

気を付けて!日本語による英語学習サイトは間違いだらけ!

              インターネットを英語の勉強に利用するのは、価格面(ほぼ無料)や情報量などからもお勧めです。しかし、日本語で書かれた英語学習 …

生徒さま・お取引企業さまからこのような評価をいただいております!

  接客英語は、サービス業の方やビジネスパーソンなど仕事で英語を使う方のための英語サービスです。私が教えたことがある生徒さま、お手伝いした企業などから、過去3年間の事例といただいた感想を書きました。数多くある英 …

PAGETOP
Copyright © 朝日順子のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.